本物のアールグレイ♪

シングルオリジンティーフェスティバルの本校ChaTeaのブースでお迎えしてきた珍しいもの…それは本物のアールグレイ

フレバードティーの代表格アールグレイは、シンプルな茶葉にベルガモットという柑橘の香料を加えたもの。

良くお菓子などで、紅茶の香りがする…と表現される時、アールグレイが使われ、紅茶でなくて、このベルガモットの香りであることがほとんど。

そのベルガモットそのものをお迎え出来ました

生で初めてみました~大興奮

22228167_1034205290054269_588801484441040990_na.jpg

…剥きはじめてから、果実のものをお写真撮れば良かった~と気付く…(笑)

柚子のようにピールにしておけば冷凍保存して、ちょっと長く楽しめる…とお聞きしましたのでさっそく

もう剥いているそばから いい香り手もすごくいい香り

香りの力は強いのですが、香料と違って天然のものは優しさもプラス

22279846_1034236206717844_4789684020573765697_na.jpg

ベースの茶葉は、もともと市販されているのではダージリンベースのアールグレイが好きなので、贅沢にもダージリンファーストフラッシュ

とっても贅沢で、とろけそうです~

セットになっていましたニルギリは、レモンスライスのように果汁も使う時に良さそうです

市販されているアールグレイも、ベースの茶葉は各社様々。香料の強弱など使われ方も様々。1社のを飲んで、あっ苦手…と思っても、メーカーを買えると飲めたりします。

使われている茶葉が苦手なのかも?

実際私は、クラシカルなアールグレイに多い、キームンベースのアールグレイが苦手だったりします

歴史的背景を知ると、あぁ!納得!な部分もありますが。

アールグレイひとつとっても、なかなか楽しい紅茶の世界です

もしかしたら、ひょっとして気まぐれにウエルカムティーにお出しするかもしれません

22281941_1034205243387607_4177948888803376824_n.jpg

ちなみに今回のシングルオリジンティーフェスティバルでお迎えしてきた珍しいものたち

ChaTeaのブースから、フォートナム&メイソンのクリスマスティータオル

&本物の火薬が使われていて個人輸入が難しい、イギリスのクリスマスに欠かせないクリスマスクラッカー

これはうれしい~クリスマスイベントでご紹介しますね。

また今年セイロンティー150周年でして、旅行会社さんのブースから、記念の硬貨と切手もお迎えできました。こちらもスリランカの紅茶を扱うレッスンで役立たせていただきますね。

素敵なご縁、ありがとうございます

本当に来年のシングルオリジンティーフェスティバルは開催されないのでしょうか…


にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村最後まで読んで下さってありがとうございます。ポチッと応援よろしくお願いします。
プロフィール

iku

Author:iku
紅茶が大好き♪
茨城県ひたちなか市で「紅茶を通して笑顔の日々を(*^^*)」をモットーに紅茶教室美瑠紅(みるく)をしています。
忙しい毎日の中の癒しのお時間であったり、仲良しとの楽しいおしゃべりのお供であったり…おもてなしにも♪
様々なシーンに寄り添ってくれるティータイム♪
もともと好きだったイギリスやガーデニングも紅茶と出会ったことによって、ますます大好きに♪
お菓子作りもイギリス菓子に興味津々。
紅茶から繋がった私の大好きたちを綴っていきます(*^^*)

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター