FC2ブログ

セーブル展♪

ご褒美dayと称しまして、先日とっても素敵なお出かけをしてきました

サントリー美術館で開催中のセーブル展

フランスのセーブル窯は、マリー・アントワネットやポンパドール夫人など、歴史上で聞き覚えがある そうそうたるメンバーを顧客に持つ食器メーカーです。

20年ぶりの貴重なセーブルの作品たちの来日

26195800_1103376879803776_1976470710768922920_n.jpg

26196467_1103376869803777_6617763381273249935_n.jpg

一部お写真OKでいくつか撮らせていただいたのですが、セーブルといったら濃い瑠璃色のセーブルブルーのイメージだったのですが。

コンテンポラリーとかの現代物は好きじゃない~とか言ったりしてゴメンナサイ~な繊細な女性たち

26231624_1103376969803767_6293842269177446275_n.jpg

アールデコ時代の作品たち

茶栽培の風景を描いた作品までありまして大興奮でしたよ

26230550_1103376989803765_4637904080856272002_n.jpg

目の保養も楽しみながらお勉強方々だったのですが、いろいろ概念が覆りました

長い歴史の中での変遷。時系列にもなっているので、とてもお勉強になる作品展でした

サントリー美術館では今月28日まで。大坂とかにも巡回するそうです

また先日笠間の陶芸美術館で開催されましたヘレンド展が、今度は都内の汐留ギャラリーにバトンタッチ。明日から開催されます

https://panasonic.co.jp/es/museum/exhibition/18/180113/

こちらも魅惑いっぱいな展覧会でしたよ

その時の記事はこちら→

食器はティーカップを始め、紅茶の世界とも切っても切れない関係。自分の使う食器はもちろんのこと♪どんなブランドストーリーがあるのか、とてもわくわくとしてきますね

デザインが好きという惹かれ方もありますが、そのデザインは、どんな時代背景があって生まれたのか…

いろいろ知ると、また たくさんの素敵な作品に触れますと、ますます愛おしくより丁寧なティータイムへとつなげていこうと思うのです

そしてそれが、日々の丁寧な暮らしへと つながっていったらいいなと思います


にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村最後まで読んで下さってありがとうございます。ポチッと応援よろしくお願いします。
関連記事

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

iku

Author:iku
紅茶が大好き♪
茨城県ひたちなか市で「紅茶を通して笑顔の日々を(*^^*)」をモットーに紅茶教室美瑠紅(みるく)をしています。
忙しい毎日の中の癒しのお時間であったり、仲良しとの楽しいおしゃべりのお供であったり…おもてなしにも♪
様々なシーンに寄り添ってくれるティータイム♪
もともと好きだったイギリスやガーデニングも紅茶と出会ったことによって、ますます大好きに♪
お菓子作りもイギリス菓子に興味津々。
紅茶から繋がった私の大好きたちを綴っていきます(*^^*)

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー(月別)
09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター