ローリーポーリープディング作りました♪

先日のピーターラビット展以来、無性にいただきたくてしょうがないローリーポーリ―プディング。

ピーターラビットのおはなし「ひげのサムエル」の中で、子猫のトムが猫巻き団子にされちゃう~のもとになった英国菓子です。

このお菓子に、トムが包み込まれてしまうのです。

samueru.jpg

通常いちごやラズベリーの赤いジャムが華やかで、好んで使われますが、この夏たくさん収穫したルバーブのジャムがたくさんあるので、そちらで作りました♪

赤くなるルバーブもありますが、我が家のは緑。しかも三温糖を使ってジャムにしていますので、見た目茶色っぽく、地味~

14462972_767166400091494_6031299900056292007_n.jpg

もともとゆでたり、蒸したりして作るレシピでしたが、オーブンの発達に伴い、焼くレシピが主流になっていったようで、たくさんのレシピがあります。

今日は蒸すのと焼くのいいところ取り♪湯せん焼きという方法で作りました。

途中までアルミホイルで包んで、湯せん焼きして、最後少しだけ表面をベイク。中身は蒸して作る時のもっちり。表面は焼く時のさっくり

以前ChaTeaのお菓子作りのサークルで、両タイプ作って食べ比べ得たことがありまして()

後はイギリス式のさらさらなカスタードソースをかけて召し上がれ

FotorCreated3a.jpg

今日は仲良しをお迎えしてのティータイム

せっかくなので、ピーターラビットなティータイムで楽しみました

とっておいたステイシー先生のモーニントン・クレセントからお取り寄せのお菓子、ルバーブのタルトも一緒にいただきまして、夏が旬のルバーブ。

折しも台風一過の夏日の今日。夏の名残りを楽しむティータイムとなりました

英国菓子は、さすが紅茶の国のお菓子

紅茶が進む進むおいしかったです

さて、今度のChaTeaのイベント、英国菓子を持ち寄って楽しむイベント、ベイクオフに向けても、そろそろコンセプトを固めねば。

いろいろ頭の中は欲張りで悩みます~


にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村最後まで読んで下さってありがとうございます。ポチッと応援よろしくお願いします。
関連記事

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

iku

Author:iku
紅茶が大好き♪
茨城県ひたちなか市で「紅茶を通して笑顔の日々を(*^^*)」をモットーに紅茶教室美瑠紅(みるく)をしています。
忙しい毎日の中の癒しのお時間であったり、仲良しとの楽しいおしゃべりのお供であったり…おもてなしにも♪
様々なシーンに寄り添ってくれるティータイム♪
もともと好きだったイギリスやガーデニングも紅茶と出会ったことによって、ますます大好きに♪
お菓子作りもイギリス菓子に興味津々。
紅茶から繋がった私の大好きたちを綴っていきます(*^^*)

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター