シンガポール③マリーナベイサンズ&ガーデンズ バイ ザ ベイ♪

シンガポール旅行記その③

マリーナベイサンズ&ガーデンズ バイ ザ ベイのOCBCガーデン・ラプソディ♪

前に行った時になかった新しいシンガポール

今回楽しんで来たもと英国領ならではの根付いている紅茶文化♪アフタヌーンティーとともに、始めましてで楽しみにしていたひとつ

マリーナベイサンズは3つの建物にお船をのせたようなユニークな建物が特徴。

そのお船部分にプールがあって、某携帯会社のCMで使われたことでとても有名そちらは宿泊者限定なのですが、展望台部分は誰でも楽しめます。

もうひとつの空中散歩、大観覧車・シンガポールフライヤーを日中に。こちらは夜にと…それそれ違う景色を楽しんでみました

collage_photocat232a.jpg

マリーナベイサンズの前から光と水のショー、ワンダー・フルもありまして、出来れば近くまで、下に降りて楽しみたかったところでしたが、誰しも同じことを思うようで、エレベーターが大渋滞

飽きらめて、展望台から遠景での観覧。これが大正解♪私たちが座った位置から、左手にワンダー・フル。そして右手では9日の本番に備えて、建国記念日のセレモニーのリハーサルの真っ最中。

宝石箱をひっくり返したかのような美しい夜景の中、時折放たれるレーザー。そして光のマスゲーム。

マーライオンの後ろにある美しいコロニアル建築のフラトンホテルも プロジェクションマッピングにより、シンガポール国旗に染まっています。

なんとも贅沢な光景

ガーデンズ バイ ザ ベイのOCBCガーデン・ラプソディも、光と音楽のショー。

スパーツリーと呼ばれる人工樹が、音楽に合わせて様々な色や点滅など変化していきます。

こちらはウィリアム王子とキャサリン妃も訪れたことがあるそう。

もと英国領時代の古い建物が残る中、こうした近代的なものがどんどん導入され、まだまだ進化の途中…といった、古いものと新しいものの共存。そのバランス感覚。

なんとも不思議な国です。

日本もオリンピックを前に、古き良きものを残して、新しい東京になってくれればいいなぁ…なんて話題閑話(笑)

④へ続きます(お迎えして来た紅茶たちをご紹介します)


8月27日(木)10:30~たくさんお迎えしてきた紅茶たちを、皆さまとご一緒に楽しもう♪とお茶会計画中~

詳細は…http://ikumilktea.blog122.fc2.com/blog-entry-1719.html


にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村最後まで読んで下さってありがとうございます。ポチッと応援よろしくお願いします。
関連記事

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

iku

Author:iku
紅茶が大好き♪
茨城県ひたちなか市で「紅茶を通して笑顔の日々を(*^^*)」をモットーに紅茶教室美瑠紅(みるく)をしています。
忙しい毎日の中の癒しのお時間であったり、仲良しとの楽しいおしゃべりのお供であったり…おもてなしにも♪
様々なシーンに寄り添ってくれるティータイム♪
もともと好きだったイギリスやガーデニングも紅茶と出会ったことによって、ますます大好きに♪
お菓子作りもイギリス菓子に興味津々。
紅茶から繋がった私の大好きたちを綴っていきます(*^^*)

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター