産地別紅茶♪バナナとプリンス・オブ・ウェールズ♪

今日は連休明け

おうちで家族と、おいしいティータイムとのんびりに過ごしたゴールデンウィーク期間。

充電。充分♪

さっそくのベーシッククラス「産地別紅茶」のレッスンでした

産地別紅茶は、紅茶の産地のお勉強

紅茶はどうやって作られているのだろう?どこで?どんな風に?

テイスティングも交えてご紹介しています

なので、お茶のことをお勉強しましたから、ティータイムもお茶が使われているスイーツを

RLoeWUEM5g9xQo91430975270_1430975417a.png

今日はキームンが使われている「プリンス・オブ・ウェールズ」というブレンドティーのティーバッグを解いて…ティーバッグは何かしら違うものが入っているのではなく、ちゃんとした茶葉が入っています。

ティーバッグの茶葉は細かい事が多いので、お菓子に使いやすいということで、度々使わせてもらっています

今日はそれを、英国菓子のバナナケーキに入れて焼きました

ともすれば重くなりがちなバナナのケーキですが、茶葉が入ることで、アクセント+軽いテイストになり食べやすくなります。子どもたちも大好きなケーキのひとつ

皇太子の意味合いを持つ「プリンス・オブ・ウェールズ」に、シャーロット王女のご誕生

何かとイギリスの話題に事欠かない近頃

ついついイギリス国旗を立てたくなってしまいました

バナナは南の島のもの。英国菓子とは無縁そうですが、西インド諸島を植民地に持っていたので、そこから入ってきていて、縁が深いのです。

ブレンドティーも、何がブレンドされているのか…ひとつひとつの産地の紅茶の特徴を掴んでいますと、「あっこれが入っている!」気付きの元になります

気付けると応用範囲も広がります

それぞれひとつひとつ、異なる個性の紅茶たちを使いこなすための第1歩となりましたらうれしいです

今日は楽しいレッスンありがとうございました


にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村最後まで読んで下さってありがとうございます。ポチッと応援よろしくお願いします。
関連記事

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

iku

Author:iku
紅茶が大好き♪
茨城県ひたちなか市で「紅茶を通して笑顔の日々を(*^^*)」をモットーに紅茶教室美瑠紅(みるく)をしています。
忙しい毎日の中の癒しのお時間であったり、仲良しとの楽しいおしゃべりのお供であったり…おもてなしにも♪
様々なシーンに寄り添ってくれるティータイム♪
もともと好きだったイギリスやガーデニングも紅茶と出会ったことによって、ますます大好きに♪
お菓子作りもイギリス菓子に興味津々。
紅茶から繋がった私の大好きたちを綴っていきます(*^^*)

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター