新茶と五月人形???

今年の春はいつまでも寒さが続いて

でももう4月も半ば。我が家の子どもたちの鎧兜やっと出しました♪

置ける場所が、今のところ子どもの手の届かない場所ということもあり、窓辺しかなく…寒暖差がまだある内は、塗り物やお細工物にとって、あまり環境の良くないところ

本来ならもう少し暖かさが安定してくれるといいのですが

やっぱりひと月程は出しておいてあげたいですからね~

collage_photocat44a.jpg

ネット検索をしますと、兄弟ふたりいる場合、下の子の五月人形をどうするのか?いろいろありますね。

我が家もはじめお兄ちゃまの分だけと思っていたのですが、夫と私の両方の実家が揃えてくれました♪

お兄ちゃまのを飾って、空くスペースをはかり、大きさ的に兜になりました

お雛さまや五月人形は、子どもが日常接しやすい身近な日本の伝統工芸品でもあります。

お雛さまを出してもらった日は、子ども心にとてもわくわくしたものでした

お姫さま系が大好きな私ですが、私の中のお姫さまのイメージの多くは、源氏物語など平安朝の姫君たちお雛さまが原点

紅茶を学ぶようになって、ヨーロッパの人々が愛するジャポニズムを知り、ますます魅了される日々です

ちょっと出して、仕舞って2度手間なのは確かなのですが…古き良きものを愛する私としては、大事に繋いでいきたいですね

紅茶というと洋間のイメージがあるかと思いますが、只今は立派な鎧兜がど~んとな和洋Mixなお部屋で新茶を楽しんでいます


にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村最後まで読んで下さってありがとうございます。ポチッと応援よろしくお願いします。
関連記事

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

iku

Author:iku
紅茶が大好き♪
茨城県ひたちなか市で「紅茶を通して笑顔の日々を(*^^*)」をモットーに紅茶教室美瑠紅(みるく)をしています。
忙しい毎日の中の癒しのお時間であったり、仲良しとの楽しいおしゃべりのお供であったり…おもてなしにも♪
様々なシーンに寄り添ってくれるティータイム♪
もともと好きだったイギリスやガーデニングも紅茶と出会ったことによって、ますます大好きに♪
お菓子作りもイギリス菓子に興味津々。
紅茶から繋がった私の大好きたちを綴っていきます(*^^*)

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター