ヴィクトリアンハウス♪

ChaTeaでのお勉強はヴィクトリアンハウスについてでした

家の様式や、その時代に特徴的に使われた、こだわりの建材の数々をじっくりと。

イギリスの家は王様が変われば様式も変わり、インテリアも変わります。その中でヴィクトリアンは日本でも良く知れ渡っているのではないでしょうか?

レースや天使など、かわいいヴィクトリアングッズがありますから大好きな世界観

でもおうちは?どういう中で楽しまれていたのかしら?そんな興味もあり、レッスンを楽しんで来ました

collage_photocat14a.jpg

ヴィクトリアンは19世紀ヴィクトリア女王の時代の様式。大英帝国が完成し、国政も安定し、物が豊かになった時代。

鉄道も普及し、地方のものが都市へ運ばれるようになり、とても目まぐるしく生活が変わった時代でした。

アフタヌーンティーが誕生したのもこの時代

ChaTeaはそんな時代、ヴィクトリアンにこだわって建てられた家。レッスン内容がそのままそこにあるなんて素敵なのでしょう

これから映画やドラマ、インテリ雑誌などを見る際に視点が変わりそうです。楽しみがまた増えましたね

ただの形式の説明にとどまらず、背景もしっかりレクチャーしてくださることによって、改めてヴィクトリア時代も再確認出来ました

ティータイムは新茶のニルギリに、イギリス菓子のレモンとシードのレイヤーケーキ

本当にここが日本であることを忘れてしまいそうです

出来ることなら、我が家を建てる前にお話を聞きたかったです

我が家は和洋ミックス。少しばかりレトロに…でもこうして学ぶと、なんちゃってハウスですね

でも玄関ドア、ちゃんとヴィクトリアンしていましたよ

憧れのインテリアのハードウェアの部分はリフォームしかなさそうですが…少しでも居心地のいい空間にしていきたいですね


にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村最後まで読んで下さってありがとうございます。ポチッと応援よろしくお願いします。
関連記事

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

iku

Author:iku
紅茶が大好き♪
茨城県ひたちなか市で「紅茶を通して笑顔の日々を(*^^*)」をモットーに紅茶教室美瑠紅(みるく)をしています。
忙しい毎日の中の癒しのお時間であったり、仲良しとの楽しいおしゃべりのお供であったり…おもてなしにも♪
様々なシーンに寄り添ってくれるティータイム♪
もともと好きだったイギリスやガーデニングも紅茶と出会ったことによって、ますます大好きに♪
お菓子作りもイギリス菓子に興味津々。
紅茶から繋がった私の大好きたちを綴っていきます(*^^*)

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター