ハウステンボス、平戸、嬉野…うれしの紅茶♪

ハウステンボス、平戸、嬉野…ベーシッククラスの「紅茶の歴史」をお話しますと、とっても行きたくなってしまう所。

ハウステンボスにはレッスンでお話しています磁器の間が再現されているポルセレインミュージアムがあります

紅茶の歴史を知らないでいたら、ハウステンボスは魅力的なところがたくさんですから、きっと知らないで見逃してしまうかも…

知っている知らないでは、見てくるところが大きく変わってしまいます。

お写真ではなくて、実物を見れるって素敵ですよね

平戸もお茶がヨーロッパへと渡った出発点。当時の貿易相手オランダ縁の史跡が点在します。

そして嬉野は緑茶の産地でもありますが、紅茶も作られているところ

この3つの地はとても近いところにあり、良くツアーが組まれていたりします。

いいな~いいな~と私が日頃から呟いているからでしょうか?実は母がお友達と先週楽しんで来たのですよね~

DSC01812aa.jpg

いろいろマニアックなお土産リストも渡してみましたが、難しかったみたい

ただうれしの紅茶は買って来てくれました

和紅茶はほうじ茶っぽいのもありますが、こちらはちゃんと紅茶

渋みが少なく甘い余韻♪幸せ

一緒にいただきましたのは、ハウステンボスの「魔法のりんごバウムクーヘン」

包装がおりんごしていてかわいかったです

白雪姫の気分?(笑)

お写真には写っていないのですが、日本ではハウステンボス内だけで買えるオランダ王室御用達のチョコレートもお土産にもらいまして、昨日のレッスンでお出しさせていただきましたよ。

チョコレートも大航海時代にもたらされたもの

母はお写真はお友達任せの人なので、ただ行ったよ~のお話しを聞くばかり。

これは自分で行かなくてはだめですね

やっぱり行きた~い


にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村最後まで読んで下さってありがとうございます。ポチッと応援よろしくお願いします。
関連記事

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

iku

Author:iku
紅茶が大好き♪
茨城県ひたちなか市で「紅茶を通して笑顔の日々を(*^^*)」をモットーに紅茶教室美瑠紅(みるく)をしています。
忙しい毎日の中の癒しのお時間であったり、仲良しとの楽しいおしゃべりのお供であったり…おもてなしにも♪
様々なシーンに寄り添ってくれるティータイム♪
もともと好きだったイギリスやガーデニングも紅茶と出会ったことによって、ますます大好きに♪
お菓子作りもイギリス菓子に興味津々。
紅茶から繋がった私の大好きたちを綴っていきます(*^^*)

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター