紅茶の歴史♪

今日はベーシッククラスの紅茶の歴史でした

正直いって学校の世界史は、今も教科書を見返しても、決してまじめな生徒ではなかったな~と

今日A国を学んでいたと思ったら、いつの間にはB国へ。しかも国が変われば年代もあっちへ飛び、こっちへ飛び、時系列通りでなく…そういうのが苦手でした

紅茶の歴史もイギリス、ポルトガル、オランダ、スペイン、中国、日本とたくさんの国が出てきますが、紅茶の歴史というフィルターを通して、やっと世界史に縦軸が通ってすっきりと

DSC01865a.jpg

女王や王妃もたくさん出てきますので、プリンセスつながりで理解が進むという生徒さまもいらっしゃいます

また2012年、イギリスはエリザベス女王の即位60周年のお祝い。ダイヤモンドジュビリーで沸きました

こうした歴史的な出来事が身近にありますと、より一層興味をひかれるようで。この時に行われました水上パレードも、紅茶の歴史に出てくるお姫様と王様のパレード以来350年ぶりというニュースにピピと反応してみたり

皆さまにも「歴史は難しい」ではなくて、そんな風に楽しんでもらえたらなと思っています

ティータイムはレッスンの中で出てきます大航海時代のお話。スパイスのお話にちなみまして、ジンジャーのケーキをご用意させていただきました

お砂糖も当時は貴重品。見た目はとても素朴なケーキですが、かつては高価なお品。いただくお茶にもスパイスたっぷり当時の方が見たらきっと卒倒してしまいそうなティータイム

ティーウェアは昭和初期のヴィンテージのノリタケを使っていただきました。

歴史を知り、背景を知り、改めていただくティータイムは、これまでと違った感慨があることでしょう。

実は約8年ぶりにミルクティーをいただくそうで、普段あまりミルクティーを召し上がらないと伺っていましたので、ちょっとドキドキ…大丈夫そうとのお言葉に安堵しました

ミルクティーも渋くなったからミルクをいれる…ではなくて、いろいろこだわりがあるのです

今日の「紅茶の歴史」のレッスンを通して、大好きな紅茶の世界がますます大好きに…そんな1歩になってくれたらうれしいです今日はありがとうございました


にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村最後まで読んで下さってありがとうございます。ポチッと応援よろしくお願いします。
関連記事

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

iku

Author:iku
紅茶が大好き♪
茨城県ひたちなか市で「紅茶を通して笑顔の日々を(*^^*)」をモットーに紅茶教室美瑠紅(みるく)をしています。
忙しい毎日の中の癒しのお時間であったり、仲良しとの楽しいおしゃべりのお供であったり…おもてなしにも♪
様々なシーンに寄り添ってくれるティータイム♪
もともと好きだったイギリスやガーデニングも紅茶と出会ったことによって、ますます大好きに♪
お菓子作りもイギリス菓子に興味津々。
紅茶から繋がった私の大好きたちを綴っていきます(*^^*)

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター