イギリスと日本と…なティータイム♪

イギリスのウイリアム王子が来日していらっしゃいましたね~

いろいろ気にしてニュースを拝見していましたが、「茶の湯体験」にちょっと反応してしまいました。

外国の方のおもてなしに良くなされますが、今の私たちにはもうちょっと遠い存在になってしまいましたよね…

茶の湯に関わらず、どれだけ日本らしさ。伝統のものに接する機会が減っているのでしょうか。

幸い我が家は、私がそういう世界に興味があるので、少しばかり子どもたちも、よそよりは接する機会があるのでは、と思うのですが。

DSC01798a.jpg

もうすぐおひなさま

お雛さまと来たら、桜餅♪ですが、今はひなまつりケーキでお祝いする方がお子さま方に好まれるとか。

ちょっと寂しいな~なんて思うのです。

また夫は男ばかりのおうちで、ひなまつり経験がなく育ったそうですが、男の子ママでも、お母様ご自身が女の子なの忘れてます~

という理屈で、私は楽しみますよ

こうした伝統行事は、男女の別なく大事な機会

例年母も一緒に楽しみます。女性はいくつになっても乙女です

お雛さまはインテリアアイテムとしても近頃は人気だそうですよ

そうそう。お兄ちゃまが気付いてくれました

今回のティータイムのテーマ。食器などのセレクトポイント。Tha イギリスと日本のコラボ

イギリスの窯エインズレイに日本の漆器。紅茶に桜餅と草餅春の味(子どもたちのティーカップは別のメーカーさんですが)

ティータイムもテーマがあるとちょっと素敵なお茶時間気付いてもらえるとますますうれしいお茶時間

日付が回りましたので、もう明日がお雛さまになりますが、少しばかり日本を思い出して楽しんで、大人女子なお雛さまも良し♪お子さまと楽しむお雛さまも良し♪

どうぞ楽しいお雛さまを過ごしてくださいね


にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村最後まで読んで下さってありがとうございます。ポチッと応援よろしくお願いします。
関連記事

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

iku

Author:iku
紅茶が大好き♪
茨城県ひたちなか市で「紅茶を通して笑顔の日々を(*^^*)」をモットーに紅茶教室美瑠紅(みるく)をしています。
忙しい毎日の中の癒しのお時間であったり、仲良しとの楽しいおしゃべりのお供であったり…おもてなしにも♪
様々なシーンに寄り添ってくれるティータイム♪
もともと好きだったイギリスやガーデニングも紅茶と出会ったことによって、ますます大好きに♪
お菓子作りもイギリス菓子に興味津々。
紅茶から繋がった私の大好きたちを綴っていきます(*^^*)

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター