エピファニーと新年会♪

今日は西洋では公現節。エピファニー。東欧の三賢者の祝福を受け、イエス・キリストが世にはじめて知らしめされた日です。

ヨーロッパではクリスマスからエピファニーまでが日本でいう松の内。クリスマスシーズンで、この日が過ぎるとクリスマスシーズンが明けます。

そんな今日。前の職場のお友達が集まって、新年会方々楽しいティータイムを

3歳の姫さまもご一緒ということで、紅白の梅柄のふろしきをテーブル全体に敷かずに、センター使いにして、赤を基調におめでたいを意識したセッティングにしてみました。

ケーキピックにも招き猫やお獅子♪

DSC01122aa.jpg

ドレンチェリーがのっているケーキは、いつも作ってきてくれるお友達からの差し入れ今日のティータイムにぴったり

おいしかったですいつもありがとうお仕事後に駆けつけてくれるだけでうれしいのに

フランスのエピファニーのお祝いに欠かせないガレット・デ・ロワ。中のアーモンドクリームが、アレルギーっ子のいる我が家にはNG食材なので「風」にお芋を使って作ってみましたよ。

上に卵黄を塗るのも、今では卵を食べれますが、赤ちゃん時代NGだったのもあって、今日はちょっぴり省略~というより、つい慣例でし忘れ

DSC01117aa.jpg

ガレット・デ・ロワは、中に陶磁器製のフェーブと呼ばれるラッキーアイテムを忍ばせて、それを見事引き当てた方がその宴席の王様。または女王様なんて楽しみます。

我が家はフェーブ代わりにレーズンを忍ばせて、見事引き当てたJちゃんおめでとう

このフェーブはもともとはソラマメを使いました。お豆は種子であり、芽が出る再生パワーを秘めています。そして日本の節分の豆まきも、豆の芽が出る再生のパワー、つまり陽の気で、冬の寒さの陰の気を払い、春を招くという考え方があります。

西洋と東洋。まったく違うところなのに、どこか共通した考え方を持っているなんて、ちょっと不思議だなといつも思います。

日本はまだ松の内ですが、今週からお仕事や学校が始まり、平常通りという方がほとんどでしょう。

明日七草粥をいただいたら、いよいよ日本もすっかりお正月気分が抜け、また1年。新たなスタートとなる今週です。

今日は足元の悪い中、楽しいお時間をありがとう

おかげさまで、また慌ただしい日常に戻る前の助走として、またパワーチャージとして、なんだかみんなからたくさんのパワーいただきましたよ

みんなもそういうお時間だったらいいなまたお茶しましょうね

明日新潟まで4時間かけて自宅に戻るJちゃん、どうぞお気を付けくださいね


にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村最後まで読んで下さってありがとうございます。ポチッと応援よろしくお願いします。
関連記事

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

iku

Author:iku
紅茶が大好き♪
茨城県ひたちなか市で「紅茶を通して笑顔の日々を(*^^*)」をモットーに紅茶教室美瑠紅(みるく)をしています。
忙しい毎日の中の癒しのお時間であったり、仲良しとの楽しいおしゃべりのお供であったり…おもてなしにも♪
様々なシーンに寄り添ってくれるティータイム♪
もともと好きだったイギリスやガーデニングも紅茶と出会ったことによって、ますます大好きに♪
お菓子作りもイギリス菓子に興味津々。
紅茶から繋がった私の大好きたちを綴っていきます(*^^*)

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター