お茶の木花咲いた♪

そろそろお茶の木の花が咲く頃♪

気になって、日課のお散歩もついその方面へ

日本人にとって馴染み深い緑茶ですが、同じようにその木も、茶畑だけでなく、おうちの垣根にも使われ、実はとっても身近な存在なのです。

古いおうち程残っているかもしれません。

DSC08945.jpg

私の住んでいるところは、古くからの農家さんが多く、お茶の木を垣根にしているおうちが何軒か。

皆さまは実際に見たことがありますか?

上のお写真がお花のつぼみです。

ぎゅーって縮こまって丸々とした姿がとってもかわいいです

DSC08946.jpg

お花がこちら。椿に似た花が咲きます

それもそのはず。同じ椿科のお花なのです。

お茶はお花からではなく、この木の新芽のところを摘んで製茶されます。

その製茶の仕方で緑茶になり、紅茶になります。

紅茶の木があるわけではないのですね~

DSC08943.jpg

おまけのかえるさん♪

ではなくて(笑)、その上の方の葉、頂芽のところ、良く見るとここだけ艶やかで新しい葉が出ているのがわかるでしょうか?

この柔らかな部分がお茶になるところです

知らなければただの植木で、何気なく見過ごしがちなことも、いろいろお勉強していれば、こうして繋がる知識楽しいです

台風情報もあって心配ですが、お茶の木のお花はここ1週間ほどは楽しめるのではないでしょうか?

皆さまのお側にありますか?金木犀の香りもして楽しい秋空の下。たまにはゆっくりと歩くのもいいかもしれません

紅茶をたくさん飲むこととお散歩が、私の健康の秘訣です

我が家の近くのお茶の木スポットは、ぜひいらした時聞いてくださいね

お茶の木のこと、紅茶の製法などはベーシッククラス「産地別紅茶」で学んでいただいてます

より深く知っていただいて、もっと紅茶を大好きになってくれましたらうれしいです


にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村最後まで読んで下さってありがとうございます。ポチッと応援よろしくお願いします。
関連記事

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

iku

Author:iku
紅茶が大好き♪
茨城県ひたちなか市で「紅茶を通して笑顔の日々を(*^^*)」をモットーに紅茶教室美瑠紅(みるく)をしています。
忙しい毎日の中の癒しのお時間であったり、仲良しとの楽しいおしゃべりのお供であったり…おもてなしにも♪
様々なシーンに寄り添ってくれるティータイム♪
もともと好きだったイギリスやガーデニングも紅茶と出会ったことによって、ますます大好きに♪
お菓子作りもイギリス菓子に興味津々。
紅茶から繋がった私の大好きたちを綴っていきます(*^^*)

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター