こだわりのグラスでアイスティーを♪

秋雨の走りのようなお天気が続いていましたが、久しぶりの晴れ間に気持ちいいこの二日♪

素敵なボヘミアングラスの世界を堪能してきて、すぐ感化されやすい体質で、おいしいアイスティーがいただきたくてうずうず

美術館はチェコ中心でしたが、こちらお隣のスロベキアのRONA。

カリガラスの繊細なエングレーヴィング

うちの子もなかなかかわいいでしょなんて♪

DSC08404a.jpg

脚付きグラスはおしゃれに映え、なかなかタンブラー型はそっけない扱いをされることしばしばなのですが

また良くガラスは厚手だと丈夫というイメージがあるようですが、実は丈夫さは素地が何で作られているか、なのです。

底はどっしりと安定性を高めながら、カリガラスならでは。口に当たるところはとても薄造りで、このグラスでいただくアイスティーは本当においしい

ワイングラスに赤ワイン用と白ワイン用とあるように、アイスティーもその形状によっておいしさが変わってきます。

そうした部分ももっと極められればなんて思います

肝心要のアイスティーももちろん、上手にいれられなければなりませんね。

暑さも収まってくるとアイスティーをいただく機会が減る方が多いかと思いますが、これからの季節。ハロウィンや七五三、クリスマスと何かとイベント事でお客さまをお迎えします時のおもてなしにも役に立ちますので、ぜひ手が忘れないように、折に触れて楽しんでくださいね。

おいしいアイスティーは上手な茶葉選びと、ちょっとのコツさえ掴めば、あとは手が覚えるようたくさん楽しむだけ♪

皆さまもどうぞこだわりのグラスでアイスティーを楽しんでみてください美瑠紅がお手伝いとなりましたらうれしいです


にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村最後まで読んで下さってありがとうございます。ポチッと応援よろしくお願いします。
関連記事

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

iku

Author:iku
紅茶が大好き♪
茨城県ひたちなか市で「紅茶を通して笑顔の日々を(*^^*)」をモットーに紅茶教室美瑠紅(みるく)をしています。
忙しい毎日の中の癒しのお時間であったり、仲良しとの楽しいおしゃべりのお供であったり…おもてなしにも♪
様々なシーンに寄り添ってくれるティータイム♪
もともと好きだったイギリスやガーデニングも紅茶と出会ったことによって、ますます大好きに♪
お菓子作りもイギリス菓子に興味津々。
紅茶から繋がった私の大好きたちを綴っていきます(*^^*)

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター