華麗なるジャポニスム展とアッサム♪

昨日のChaTeaでの学びの後は、世田谷美術館の「華麗なるジャポニスム展」へでした♪

構図や絵画テーマ、虫や花といった自然への憧憬など、日本が西洋に影響を与えたものは数知れず…

例えば今回の展覧会のために修復されたモネのラ・ジャポネーゼには、お着物にうちわにござに…日本のものがたくさん♪

そしてポーズは浮世絵の見返り美人♪

また浮世絵の影の省略された絵から、日本はきっと陽光の明るい国に違いなと南仏に移り住み、浮世絵の黒い線のような力強い線で描いたのはゴッホ。

自然への憧憬では、アールヌーボーのエミール・ガレ♪

とんぼなどの虫たちが素敵な花瓶に付いていて、なんで~とかつて思ったものですが、彼らにはこうした世界が新鮮だったのです。

DSC07087aaa.jpg

茶壺も展示されていましたよ

日本が西洋に影響を与えたものはこうした美術分野だけではなく、中国とともにお茶や磁器の世界も

ちょうど午前中のレッスン内容とつながる部分でもあります

オルセーとどちらに行こうか迷ったのですが、より会期の短いこちらに足を運び正解でした♪

まだ新しく入った知識が新鮮なうちに、こうして別の知識がつながる瞬間

学びは楽しいですね

DSC07094aa.jpg

子どもたちへのお土産にリラックマのファイル。何気にかわいくきっとこういうところから、美術に興味をもってくれる子どもたちも出てくるのかな…と。

もちろんそれだけではなく、アッサムの新茶が届きましたよ

濃厚で冬のような寒い時に活躍するイメージのアッサムですが、旬は夏なのです

生産量が多い割に、CTCに加工されてしまうことが多いので、実は旬の時期のリーフでいただけるのがとても少ないアッサムティーです。

ましてストレートティーで、そのつややかな紅色の美しい水色と、香り豊かさを堪能出来て、ミルクティーにしてもその力強さを失わず…その両方を兼ね備える茶葉というのは、とても貴重です。

今回はさらに濃厚なだけでなく、どこかきりっとしまるすっきりな余韻があり…その香りとともに、夏のティータイムにも良さそうです

今回のお供は、ちょっと前から気になっていました銀のあんさんのクロワッサンたい焼き

上野駅で期間限定で出店しているそうです

こうしたしっかりめのスイーツが良い感じです

今回のアッサムは、ぜひ冷やしたお部屋で、まったりといただきたいですね

今日のような朝から涼しく、夕方雨が降ってからますます気温がさがり…そんな日にも手がのびそう

アッサムは寒い季節のもの…ではなく、ぜひこの夏から♪どうぞご一緒に旬の紅茶を楽んでくださったらうれしいです

華麗なるジャポニスム展は9月15日まで。もし良かったら足を運んでみてくださいませ。


にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村最後まで読んで下さった方はポチッと応援よろしくお願いします。
関連記事

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付不可)

Re:

miccoさま♪
こちらこそご一緒できまして楽しかったです(*^^*)
私も記事を拝見しまして「あっ!」って。偶然。とってもうれしいです♪

世田谷美術館はとっても充実していましたよ♪
もしお時間ありましたら、ぜひ楽しんでみてくださいませ(^^)
私は図録を眺めながら、しばらくご機嫌のティータイムが続きそうです。


先日は、Cha Teaのレッスンでお話できてうれしかったです。

私もクロワッサンたい焼きの記事を書いた後に、こちらのブログを拝見したので、偶然同じでびっくりしてコメント書いちゃいました。

世田谷美術館、行かれたのですね。
私も見てみたいです。
プロフィール

iku

Author:iku
紅茶が大好き♪
茨城県ひたちなか市で「紅茶を通して笑顔の日々を(*^^*)」をモットーに紅茶教室美瑠紅(みるく)をしています。
忙しい毎日の中の癒しのお時間であったり、仲良しとの楽しいおしゃべりのお供であったり…おもてなしにも♪
様々なシーンに寄り添ってくれるティータイム♪
もともと好きだったイギリスやガーデニングも紅茶と出会ったことによって、ますます大好きに♪
お菓子作りもイギリス菓子に興味津々。
紅茶から繋がった私の大好きたちを綴っていきます(*^^*)

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター