梅雨時のお仕事とルバーブ♪

梅雨のこの時期は、雨が降っていても、降っていなくても楽しいおうちこもり

この時期にしておきたいことがたくさん♪

まずは梅仕事♪

今年は梅ジュースが、プレーンと紅茶葉入りの2本+大人用に梅ワイン

梅酒と違って出来が早く、もうおいしくいただいています♪

シソジュースも、お友達に赤シソをたくさんわけていただいたので、初めて作ってみましたよ。

爽やかで、あっという間になくなりそうな勢い

梅もシソも夏バテにいいのですよね。今年は後半もバテずに無事に過ごせるかしら

DSC06673.jpg

そしてハーブの仕込みもいろいろ。

中でもルバーブ…をハーブと言っていいのか、お野菜なのか…ですが、成りが良いので放っておくとすぐ畑を占拠してしまうので、せっせと収穫して、ジャム炊き

ルバーブはイギリスのスイーツでは良く使われる食材です。

ピーターラビットのお話の中でも、あひるのジマイマが、自分のたまごをルバーブの茂みに隠したと出てきますから、もし良かったらチェックしてみてくださいね♪

DSC06656a.jpg

確かにこの茂みの中では、たまごがわかりにくそうな、大きな葉っぱのルバーブです。

でも食用にするのは茎の部分。葉っぱは真鍮や銅鍋を磨いたりするくらいしか用途はないそう。

日覆いをすると赤い茎のルバーブが出来るそうで、イギリスではそれ専用のテラコッタのルバーブポットの覆いがありますが、手に入りませんしそのままグリーン育て。

そのグリーンをより鮮やかにジャムを仕上げるならグラニュー糖ですが、ちょっぴり栄養価を求めて三温糖仕立て。コクが出ておいしいです

さらに、この時期に作っておきたいのがレモンカード

レモンカードは、レモン、バター、たまごでペースト状に仕上げたもの。

こちらもイギリスのスイーツにはおなじみの食材で、トーストに塗ってジャムのようにいただくこともあります。

すっかりおうち生活が充実して、毎日元気に登校している上の子に「ママ、最近いつ出かけた?」と飽きれられるくらい

といっても先週は2回お出かけしましたから、まだましですよ~といばってしまう(笑)

作業の合間のティータイムも格別

今度のお茶会ではせっかくですから、日本で馴染のないルバーブとレモンカードを使ってお菓子を作り、ティータイムのお供にさせていただきますね

もちろん♪これから先のレッスンでも随時ご紹介させていただきます

どうぞご一緒に楽しんでいただけましたら幸いです


にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村最後まで読んで下さった方はポチッと応援よろしくお願いします。
関連記事

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

iku

Author:iku
紅茶が大好き♪
茨城県ひたちなか市で「紅茶を通して笑顔の日々を(*^^*)」をモットーに紅茶教室美瑠紅(みるく)をしています。
忙しい毎日の中の癒しのお時間であったり、仲良しとの楽しいおしゃべりのお供であったり…おもてなしにも♪
様々なシーンに寄り添ってくれるティータイム♪
もともと好きだったイギリスやガーデニングも紅茶と出会ったことによって、ますます大好きに♪
お菓子作りもイギリス菓子に興味津々。
紅茶から繋がった私の大好きたちを綴っていきます(*^^*)

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター