和菓子と和食とダージリンファーストフラッシュ♪

下の子のお誕生日当日は、和菓子にダージリンファーストフラッシュで乾杯♪おめでとう~♪でした

下の子は時々「あんこ食べるー」とおねだりするほど和菓子大好き。

折しも今週の月曜日6月16日は和菓子の日でした♪

これはいにしえの宮廷行事より。仁明天皇がご神託に沿い、16にちなんだお菓子を供え、疫病がなくなり健康で幸せに暮らせますように…と祈願したことに由来するそう。

これが民間にも広まり、6月16日に和菓子をいただいて、無病息災を願います

明治時代くらいまで盛んに行われていたそうですが、これを現代にもというのが和菓子の日なのだそうです。

DSC06705a.jpg

お誕生日当日のお夕食も、一応お祝いは済んでいるのですが、いつものごはんにちょっと手をかけて、ちょっとだけおめかしバージョン♪

にんじんのきんぴら。じゃこのサラダ。お味噌汁。おにぎり。和食ベースのごはん

お茶は和菓子の時と一緒。ダージリンファーストフラッシュをアイスティーにして。

DSC06712aa.jpg

ヌワラエリヤも和食と好相性ですが、今日はお祝い気分を盛り上げる、ちょっとスペシャルなお茶をセレクト

和食も世界遺産に登録されました。

私たちはとかく外に目がいきがちですが、こうした日本のものもとても大切

私たちが憧れるアフタヌーンティーなどの紅茶文化ですが、もともとの源流は中国や日本のお茶文化がヨーロッパに渡ったもの。

かつては、ヨーロッパの人々が私たち日本を含む東洋に憧れた時代がありました。

そう考えると、世界に誇る文化を持っている私たち。もっと堂々とそして、日々緑茶を楽しんでいる感覚で、もっと気楽に楽しんでいただけたら…

紅茶はケーキ…だけではなく、もっと自由な発想で

今回のような日本とのコラボを楽しむティータイムを、もっと持てたらいいなと思う、ワールドカップでにわか日本人アイデンティーに目覚めて(笑)、いっそう思うこの頃でした


にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村最後まで読んで下さった方はポチッと応援よろしくお願いします。
関連記事

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

iku

Author:iku
紅茶が大好き♪
茨城県ひたちなか市で「紅茶を通して笑顔の日々を(*^^*)」をモットーに紅茶教室美瑠紅(みるく)をしています。
忙しい毎日の中の癒しのお時間であったり、仲良しとの楽しいおしゃべりのお供であったり…おもてなしにも♪
様々なシーンに寄り添ってくれるティータイム♪
もともと好きだったイギリスやガーデニングも紅茶と出会ったことによって、ますます大好きに♪
お菓子作りもイギリス菓子に興味津々。
紅茶から繋がった私の大好きたちを綴っていきます(*^^*)

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター