ウィリアムモリス♪

東京のお土産に新茶のウバと東京駅のレンガロール

ちょうど赤レンガ駅舎1周年だそうで。

ティーカップはもちろんお勉強してきたばかりのウィリアムモリス

この夏の初めにご縁があって、私よりも夫が一目ぼれして我が家に来ていたものの、2客しかないため家族4人で使うには残りをどうしよう?

なかなか個性があるので、他の子とのバランスに悩み…仕舞われたままで

どうせなら夫とふたりの時にと思っても、なかなかその機会もなく…

いつも帰りが遅いので、マグで簡単にお茶をしたら、何はともあれ寝てくださ~いな状況で

先日やっとチャンスがあったのですが、やっぱりChaTeaでモリスをお勉強してからにしようと。

DSC02144a.jpg

待ちわびた初使いのティーカップ

注ぐお茶も届きたての新茶のウバ

すっきりしているお茶なので、お食事後なのに、クリームたっぷりのケーキもペロリとおいしくいただけてしまいました♪

こちらのデザインはアイリス。

モリスのものではありますが、実際はお弟子さんのデザイン。

このあたり、行く前までは大まかなくくりでしかわかっていなかったのですが、だいぶ頭の中が整理されました

そして悩んだ残り2客は、子供たちが使うこともあって、小ぶりなロウレイズさんのヴィクトリアンシリーズの子たちを。

思えばこのヴィクトリア時代は、モリスなどの芸工業をはじめとし、ターナーやミレーなどのすぐれた画家たち。

シャーロック・ホームズや不思議の国のアリスなど今でも読まれているお話たち。

日本ではまだお侍さんが活躍していた時代にすでに蒸気機関車が走っているのですから♪

なんてパワーにあふれた時代だったのでしょう

大好きなデザインのティーカップも、その背景を知るとますます楽しく愛おしくなりますね
関連記事

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

iku

Author:iku
紅茶が大好き♪
茨城県ひたちなか市で「紅茶を通して笑顔の日々を(*^^*)」をモットーに紅茶教室美瑠紅(みるく)をしています。
忙しい毎日の中の癒しのお時間であったり、仲良しとの楽しいおしゃべりのお供であったり…おもてなしにも♪
様々なシーンに寄り添ってくれるティータイム♪
もともと好きだったイギリスやガーデニングも紅茶と出会ったことによって、ますます大好きに♪
お菓子作りもイギリス菓子に興味津々。
紅茶から繋がった私の大好きたちを綴っていきます(*^^*)

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター