ロブマイヤーでティーカクテル♪

昨日はChaTeaの日♪

きらきらガラスの最高峰ロブマイヤーグラスでティーカクテルをお勉強してきました。

しかも青山のロブマイヤーサロンで

ため息もののシャンデリア。美しいグラスたち。

普段お酒をおうちでいただくことは稀なので、グラスにそうこだわりも知識もなかったのですが、ChaTeaでアイスティーをコップではなく、グラスでいただくことに出会い

なんて美しいのかしら♪そしてお口に入るアイスティーのおいしいこと♪

DSC00235a.jpg

グラスに赤ワイン用、白ワイン用とあるように、飲み物をどんな器でいただくか…そのベストの形状があり、グラスによってその香り立ち、味も左右されることを知りました

そして、厚手のガラスイコール丈夫と思っていましたが、ガラスの丈夫さはその素地にあり、ロブマイヤーはとても薄作りで繊細なのに、実はとても丈夫♪

薄作りなので、唇へのあたり具合もノーストレス。グラスを感じさせず、飲み物がするっとおいしい状態でお口に入ってきます。

このグラスでいただく飲み物たち。本当に幸せ

DSC00228a.jpg

今回はティーカクテルにテキーラを使用をしたのですが、このテキーラは度数が高く、一部ジャンクなイメージがありますが、一般的にそちらのイメージのものは紅茶でいうブレンドティー。ミクスドのもの。

本当にピュアなものは、とても繊細。ダージリンティーと同じように厳格な品質管理。紅茶ともいろいろ通じる世界のようです。

ご提案いただいたティーカクテルも、きちんとリーフでいれられた紅茶たちで作られています。これもとても貴重なこと♪一般的にはリキッドティーを使うことが多いようです。

度数が高いとわかっていながら、とってもおいしくて、ついつい飲みすぎてしまいそう

素敵ロブマイヤーのサロンで、こだわりのグラス、テキーラ、紅茶たち

ロブマイヤーサロンの社長さまから灯りへのこだわりのお話も伺うことができました。

また、レッスン後、ご一緒に参加していました英国菓子のサークルのお師匠さまとランチしまして、リフォームしたばかりのご自宅の写真も見せていただきました。

どちらもとても丁寧な暮らしぶり

我が家はまだまだです。夢心地。まだまぶたにのこっている内に、少しでも近づけるように…まずはお片づけからです
関連記事

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

iku

Author:iku
紅茶が大好き♪
茨城県ひたちなか市で「紅茶を通して笑顔の日々を(*^^*)」をモットーに紅茶教室美瑠紅(みるく)をしています。
忙しい毎日の中の癒しのお時間であったり、仲良しとの楽しいおしゃべりのお供であったり…おもてなしにも♪
様々なシーンに寄り添ってくれるティータイム♪
もともと好きだったイギリスやガーデニングも紅茶と出会ったことによって、ますます大好きに♪
お菓子作りもイギリス菓子に興味津々。
紅茶から繋がった私の大好きたちを綴っていきます(*^^*)

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター