スポードの新たな魅力♪

今日はChaTeaの日。イギリスの陶磁器メーカー、スポードについてお勉強してきました。

スポードといえばブルーイタリアン。

何故イギリスのメーカーでイタリアと思っていました謎も、そのデザインが生まれた時代背景を知ると納得。なるほど、そういう視線でみることも大切なのか!と他のメーカーについてもますます興味津々♪

そして波乱万丈なスポード窯の歴史。同時代にリンクするウエッジウッドとの絡みもおもしろく

DSC00104a.jpg

スポードイコールブルー&ホワイトの食器と色違いのピンクのイメージしかなかった私ですが、様々なデザインのアンティークのティーカップたち。

これもスポードなの~

ちょっと危険な誘惑の悲鳴(笑)

DSC00109b.jpg

スポードのブルー&ホワイトはミルクティーがとてもお似合い。

素朴でホテルよりカントリーサイドのティールームのイメージ。

今回のお勉強後は、そうしたイメージの軽食をいただいてきました。

知ってから使わせていただく食器たち。

扱いも自然、何気なく…はとんでもない!いっそう大事に愛が深く

スープなどを載せたプレートの下のお皿の絵は、赤ちゃんを抱いた女性が♪お気を使っていただいたようです

イギリスの陶磁器メーカーの厳しい現状など伺いつつ、時代を超え愛され、それがまた次世代へ繋いでいく…しかし変遷する現代人の好みとの兼ね合いも難しく…

これまでいくども経営の危機がありながら、復活を遂げてきたスポード。そのいつまでも愛される窯が長く続くこと願ってやみません。
関連記事

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

iku

Author:iku
紅茶が大好き♪
茨城県ひたちなか市で「紅茶を通して笑顔の日々を(*^^*)」をモットーに紅茶教室美瑠紅(みるく)をしています。
忙しい毎日の中の癒しのお時間であったり、仲良しとの楽しいおしゃべりのお供であったり…おもてなしにも♪
様々なシーンに寄り添ってくれるティータイム♪
もともと好きだったイギリスやガーデニングも紅茶と出会ったことによって、ますます大好きに♪
お菓子作りもイギリス菓子に興味津々。
紅茶から繋がった私の大好きたちを綴っていきます(*^^*)

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター